2018/05

<< May 2018 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


 

CATEGORIES



LATEST ENTRIES



 

♪ profile ♪
〜 明吏 akari 〜
Gyrokinesis(R) Instructor
FTP Mat Pilates Basic Instructor
PI Ball Pilates Instructor
産前・産後pilates♪



CHECK IT♪ CHECK IT♪

ぴたトレ.com

 

LINKS



Suo amore♪
クリックで救える命がある。

Bit♪Coin♪
簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

amazon♪


 

ARCHIVES

 

RECENT COMMENT

 

ADMIN

 

 ピラティススタジオ「結」

 

@ピラティススタジオ「結」

学ばせていただきました。

 

 

純和風のスタジオで、お天気もよく、一時のくつろぎの時間でした、ってピラティス学んでました♪

あっという間の1時間で、本当に濃厚でした。

1本WS受けたくらいの充実感

 

 

初めての金沢、とっても好きになりました。

もっと時間をつくって、もっと教えていただきたかった…。

 

 

金沢にご旅行の際、身体のリフレッシュに最適です。

私は、歩くことが大好きなので、金沢の駅から歩いていました。

川沿いをゆったりと。15分くらいで着きました。

 

 

尾張先生、お心くださり本当にありがとうございました。

また、お邪魔させていただきます!

 

 

金沢で日本民家にお泊りしたい方は、ぜひ、ご連絡してみてくださいね。

お茶室だったことがわかる、鴨居とか畳が心地よいです。

 

 

@ピラティススタジオ「結」

 

 

JUGEMテーマ:Gyrokinesis(R) / Pilates / Yoga


  Right Pilates 4月4日4番目。

 

 

 

 

 

 

 Right Pilates認定、頂戴しました♪

 

 

 認めていただくって、大事。
 ありがとうございます。

 

 

 

 

  @Right Pilates


自分で認め切れていないこと、認めたくないこと、認められないこと、認めてあげたいけど、認められないことってあって。

謙虚そして、感謝。

 

月日、色々な方とお会いして、毎日同じ日なんてないけれど。
秒、同じ体ではないのだけれど、視覚的に囚われ、思考に囚われ、色々な感覚に囚われて、本来は自由な私たちのはずなのに、目先に囚われて輝けていない。

 

 自分自身は体と脳とコントロールして、バランスよく。
 むやみやたらも、楽しいけれど、質を高めるって楽しい。

 身体の本来の動かし方の質を高めるのに、リフォーマーってわかりやすい。

 ご興味ある方は、ご連絡くださいね。

 あっという間に、ぼやぼやしていたら1カ月経ってしまいました。

 

 

 

 

 

 

 元気です!!
 私、とても元気です。

 

 ちっちゃく♪

 

 お声がけくださって、ありがとうございます。

 嬉しい。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:Gyrokinesis(R) / Pilates / Yoga


 跳!

 

 

 

おひさしぶりです。

2月に急展開なことがあって、あっという間に終わりました。

 

 

 

 

3月1日に、お世話になった友人たちにご挨拶参りのつもりが、お花をくれました。

嬉しくて。

 

 

この数日、お花の香でお部屋が満たされて幸せです。

 

 

 

とてもお世話になった方々にちゃんとお礼が言えなくて。

本当に飛ぶ鳥後濁しまくってしまいましたワタクシで、ごめんなさい!

みなさまも青空に向かって!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つよしさんのお店も2月で終了。

3月2日のファイナルパーティ、ちょっとしか居ることできなかったけど、大盛況でしたね!

5年間!お疲れ様でした。

さみしいけれど、おいしい&たのしい時間をありがとう!!

 

       @FunkyGroove

 

 

 


 2018年

 

 

こんにちは。

お元気ですか?

 

身体が痛いな、と思うことってあると思うんです。

腰痛とか頭痛とか。

 

最近、晴れやかに痛みについての迷いが溶けてきて。

私は医師ではないので経験と書籍や医師に聞いてみることくらいしかできなくて、ずっと曇り空だったんです。

 

アリストテレスは「快楽の対極にある経験や不快感を表す感情」と言い、デカルトは「痛みに固有の受容器官と伝道経路によってなされる一時的な感覚」と言い、フロイトは感情と心理面からとらえ直してくれました。

全然わからない…デカルトさんのはちょっとわかる気がするけれど、一時的でなく慢性的な痛みもあるのよね。

 

で、医師に聞いてもたいていが「痛み止め出しておきますね」で終わっちゃうんですよね。

どうして痛みが起きているんですか?って聞いても、使い過ぎ、とかそのようなわかるようなわかんない感じで終わっちゃう。

 

私の質問が仕方が間違っていたのですね。

痛みはどこから伝わってくるの?

何がそこで起きているから、痛みとして伝えてくれているの?と。

…聞き分けの悪い子供のようですみません。

 

x-ray撮影しても炎症が起きていなかったら、写らないし。

痛み止めのお薬飲んでも痛いところは治らないし。

痛み止めは、「痛み」という信号の伝達を遮断してくれている、と最近特に感じます。

 

部分麻酔して手首の骨からボルトを外していただいた時、骨をガンガン殴られても骨が痛いというより、骨の周りが痛みを感じていたことを思い出して。

まぁ、麻酔していたんですけど、痛かったです…。

 

そう、筋肉が痛みを伝えてくれているんだなーととても感じます。

 

筋肉痛もしかり、筋肉って血流送ってくれー!って信号を出しているんですね。

血流って大事。

筋肉ってやわらかくてしなやかなんですね。

 

ついぐいぐいもみほぐしてしまうけど、それ、また痛くなりますよね。

だから、優しく流してあげましょう、「使い過ぎてごめんねー」ってさすってあげることにしました。

 

そして、正しく動くこと、意識しました。

正しく動かすこと、を時折身体に伝えました。

 

以前は、脚が外れるか!?という日があったのですが、この5年くらい起きていないです。

脚が外れるか!?っと感じる場所は、手術した場所でもなんでもありません。

歩いていたら、突然感じて、心臓がどきどきしました。

小鹿のように崩れ落ちるのかと思いました。

 

まだ、時折起きるのは膝ですね。

外れるかと思った!と。

その時も、「鞍関節、鞍関節」と脳に言って身体に伝えてもらいます。

 

痛いし、びっくりするし、何が起こっているかわからないし。

医師も書籍も教えてくれないから、自分の身体に聞きました。

使い方間違っていたのかな。

大転子はどう外旋していくのかな?とか。

 

ピラティスのおかげでもあり、みなさまと一緒に身体のことを考えて動く時間を共有することで、頻度が減り、今は怖くなくなりました。

もちろん、陰るときもあります。

その時は、また話します。

脳に、身体に。

 

今年も、身体に、脳に話して健やかな人生をまた1年満喫しましょう!

私がお手伝いできることは限られていますが、できることからいつも始めましょう、と思う2018年始でした。

 

いつもお伝えしていることと変わらないかな?

 

 

昨年もお世話になり、今年もお世話になります。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:Gyrokinesis(R) / Pilates / Yoga