2018/07

<< July 2018 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


 

CATEGORIES



LATEST ENTRIES



 

♪ profile ♪
〜 明吏 akari 〜
Gyrokinesis(R) Instructor
FTP Mat Pilates Basic Instructor
PI Ball Pilates Instructor
産前・産後pilates♪



CHECK IT♪ CHECK IT♪

ぴたトレ.com

 

LINKS



Suo amore♪
クリックで救える命がある。

Bit♪Coin♪
簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

amazon♪


 

ARCHIVES

 

RECENT COMMENT

 

ADMIN

 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark


 2018年

 

 

こんにちは。

お元気ですか?

 

身体が痛いな、と思うことってあると思うんです。

腰痛とか頭痛とか。

 

最近、晴れやかに痛みについての迷いが溶けてきて。

私は医師ではないので経験と書籍や医師に聞いてみることくらいしかできなくて、ずっと曇り空だったんです。

 

アリストテレスは「快楽の対極にある経験や不快感を表す感情」と言い、デカルトは「痛みに固有の受容器官と伝道経路によってなされる一時的な感覚」と言い、フロイトは感情と心理面からとらえ直してくれました。

全然わからない…デカルトさんのはちょっとわかる気がするけれど、一時的でなく慢性的な痛みもあるのよね。

 

で、医師に聞いてもたいていが「痛み止め出しておきますね」で終わっちゃうんですよね。

どうして痛みが起きているんですか?って聞いても、使い過ぎ、とかそのようなわかるようなわかんない感じで終わっちゃう。

 

私の質問が仕方が間違っていたのですね。

痛みはどこから伝わってくるの?

何がそこで起きているから、痛みとして伝えてくれているの?と。

…聞き分けの悪い子供のようですみません。

 

x-ray撮影しても炎症が起きていなかったら、写らないし。

痛み止めのお薬飲んでも痛いところは治らないし。

痛み止めは、「痛み」という信号の伝達を遮断してくれている、と最近特に感じます。

 

部分麻酔して手首の骨からボルトを外していただいた時、骨をガンガン殴られても骨が痛いというより、骨の周りが痛みを感じていたことを思い出して。

まぁ、麻酔していたんですけど、痛かったです…。

 

そう、筋肉が痛みを伝えてくれているんだなーととても感じます。

 

筋肉痛もしかり、筋肉って血流送ってくれー!って信号を出しているんですね。

血流って大事。

筋肉ってやわらかくてしなやかなんですね。

 

ついぐいぐいもみほぐしてしまうけど、それ、また痛くなりますよね。

だから、優しく流してあげましょう、「使い過ぎてごめんねー」ってさすってあげることにしました。

 

そして、正しく動くこと、意識しました。

正しく動かすこと、を時折身体に伝えました。

 

以前は、脚が外れるか!?という日があったのですが、この5年くらい起きていないです。

脚が外れるか!?っと感じる場所は、手術した場所でもなんでもありません。

歩いていたら、突然感じて、心臓がどきどきしました。

小鹿のように崩れ落ちるのかと思いました。

 

まだ、時折起きるのは膝ですね。

外れるかと思った!と。

その時も、「鞍関節、鞍関節」と脳に言って身体に伝えてもらいます。

 

痛いし、びっくりするし、何が起こっているかわからないし。

医師も書籍も教えてくれないから、自分の身体に聞きました。

使い方間違っていたのかな。

大転子はどう外旋していくのかな?とか。

 

ピラティスのおかげでもあり、みなさまと一緒に身体のことを考えて動く時間を共有することで、頻度が減り、今は怖くなくなりました。

もちろん、陰るときもあります。

その時は、また話します。

脳に、身体に。

 

今年も、身体に、脳に話して健やかな人生をまた1年満喫しましょう!

私がお手伝いできることは限られていますが、できることからいつも始めましょう、と思う2018年始でした。

 

いつもお伝えしていることと変わらないかな?

 

 

昨年もお世話になり、今年もお世話になります。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:Gyrokinesis(R) / Pilates / Yoga


 おからだのこと、覚書 雨の日ってなんだか眠い。



  梅雨。

  雨の日と月曜日…

  Hangin' around, nothing to do but frown
  Rainy days and Mondays always get me down

  …歌っちゃいます。

    

  雨の日、なんだか、やる気が出ない。
  雨の日、なんだか、疲れちゃう。
  雨の日、なんだか、だるい。
  雨の日、なんだか、眠い…など、感じる方多いようです。

  私、雨の日も割と好きなのですが、
  最近、雨の日、とっても眠くなるようになりました。

  雨の日、太陽が出てこない
  →おひさまスウィッチが入らない、から?
  
  それに、ちょっと酸素が少ない…と感じる方も。
  空の色のせい?
  いえいえ、本当にちょっと少ないんです。
  というのは、気圧の問題。
  雨の日は、低気圧。

  低気圧は、上昇気流のおかげで地表近く酸素がちょっと少ないんです。
  
  単純に考えて…
  雨の日、
  目からの光が入ってこないこと、
  空気が少なくて自然と呼吸が浅くなること、
  そこに、耳の内耳というところへの圧力の変化が重なり、
  低気圧を身体が感じているようです。

  そのことにより、活動に適していないのか…と、
  自律神経が活発に活動したい交感神経をタシナメ、
  副交感神経が主体モードとなり、雨の日は…となるのね。

  副交感神経が優位に働くと、いろんなものを下げてくれます。
   血圧、血糖、心拍、意欲低下…わかりやすいですね。

   疲労感、分泌、排泄機能活性 消化吸収促進 食欲増加を感じる方も!

   そして、心身のリラックス状態 へと調整しくれるので、
  低気圧になるとだるい、眠い、疲れるという症状を感じるの。
  
  人間の身体、大人では約60%水分なんです。 

    
  雨でもなく、そのような日あるよ、という方、
  雨の日、そうなの!っという方、

  ガンバルことも大事だけれど、無理をせず、整えてあげましょう。

  深呼吸をする。
  ゆっくり入浴
  充分な睡眠時間
  ビタミン補給 など、リラックスタイムを満喫することをお勧めします。


  
  素敵な音楽を聴いて、ご自身のために時間を割いてあげるのも素敵ですね。

  



    

   「 Rainy Days And Mondays  」
        Carpenters


   Talking to myself and feeling old
   Sometimes I'd like to quit
   Nothing ever seems to fit

   Hangin' around, nothing to do but frown
   Rainy days and Mondays always get me down

   What I've got they used to call the blues
   Nothing is really wrong
   Feeling like I don't belong

   Walking around some kind of lonely clown
   Rainy days and Mondays always get me down

   Funny but it seems I always wind up here with you
   It's nice to know somebody loves me
   Funny but it seems that it's the only thing to do
   To run and find the one who loves me

   What I feel is come and gone before
   No need to talk it out
   We know what it's all about

   Hanging around, nothing to do but frown
   Rainy days and Mondays always get me down

   Funny but it seems that it's the only thing to do
   Run and find the one who loves me

   Hangin around, nothing do to but frown
   Rainy days and Mondays always get me down






   




JUGEMテーマ:身体


 おからだのこと、覚書 遅筋、そして持久力。



 前回、「 遅筋線維=赤筋線維 」のお話で終わりました。


 「 遅筋線維=赤筋線維 」読んで字のごとく? 遅く動く筋肉。
 普段使われる筋肉。
 色が赤いことから「赤筋」とも呼ばれているのです。
 全筋量の70%〜80%が遅筋。
 身体の全体のエンジン的な役割をしています。


 20%〜30%の筋肉は…早く動く、瞬間的に大きな力を出せる筋肉。
 「 速筋繊維 」です。
 

 長距離ランナー=遅筋が主につかわれている感じ
     と 
 短距離ランナー=速筋が主につかわれている感じ、と最近言われてていますね。


 そうそう、速筋使って、ぐわぁーって早く動くと、だるーってなることありませんか? 
 それは、乳酸。 

 動けないよう!と、感じさせてくれる、乳酸。
 速筋線維は乳酸を貯めたくないです。

 ですが、遅筋線維にとって乳酸は、酸化してエネルギーを作る大事な乳酸なの。
 

 速筋線維で発生した乳酸は遅筋まで運ばれ、
 遅筋線維が乳酸を酸化代謝することでエネルギーを作ってくれている! と、考えると、
 すごく早く動いてから、ゆっくり動けばいい、ということ、伝わりますか?



 乳酸を出すことが重きではないので、
    速筋+遅筋の関係を考えてみましょう?

 速筋線維と遅筋線維の割合は、生まれつき決まっています。
 変えることはできませんが、ある程度、鍛えることができます。
 

 鍛える=筋肉にどのくらい負荷をかけたらいいか…
   運動負荷強度を目安にされる方もいらっしゃいます。


 それは、心拍数を測るのは、安全に運動するため。
 今どのくらいの負荷がかかってるのだろうと知りたい場合に計算します。
 


 心拍数と運動強度の関係は次の式で表されます。

  運動中の心拍数-安静心拍数(拍/分)
 ------------------------------------------x100%=運動強度
   最大心拍数-安静心拍数(拍/分)

 という、計算方法もあるのです。

  ・・・最大心拍数とか安静心拍数、混乱するわ。


 また、すでに運動強度を決めていて、
 どのくらいの心拍数で運動したらいいの?という方は、


 (最大心拍数−安静心拍数) x 運動強度 + 安静心拍数 = 運動心拍数


 なんだか、混乱してきます。
 たとえば、運動強度が40%程度の状態での運動時は遅筋線維が活躍!
 たとえば、運動強度が75%以上になると、速筋線維の始動!

 ということは、速筋線維を鍛えたいという方は、かなり強めの運動を。
        遅筋を鍛えるのなら、そんなに強い負荷の運動でなくても大丈夫!
  

 先ほどの、長距離ランナー と 短距離ランナーの例えがまさに、そうなのです。

 短距離選手は全筋線維の76%が速筋=白筋線維
 長距離選手は70%が遅筋=赤筋線維       で、構成されているのです。
 
 
 アスリート目指されるなら、しっかりご自身のお身体の使い方を意識していただき、
 日常生活、楽しみたい。
 健やかに暮らしたい、方も、目安にしてみてください。


 走ったり、ピラティスしたりされときでも。
 私がいつも運動する目安にしていただいているの…。


 最近は、走るの流行っていらっしゃいますね!

 おひとりで走られる方も、おともだち、ご家族と走られる方も。
 ちょっと会話して笑って、走りつづけることができる。


 ピラティスクラスに参加されたりなさる方は、
 ちょっと笑って、そのまま動き続けられる。


 爆笑は、動きが止まっちゃうので、
 エクササイズ中、ちょっと笑って、動く!


 …爆笑もおススメです。
  腹筋は結構使いますね♪

  

 ご自身とのお身体とお話しすること、お忘れなく・・・。








    






 
JUGEMテーマ:身体
 


 おからだのこと、覚書 筋肉、そして、腱と靭帯。



 筋肉って、細かく様々な組織でできています。

 筋束が束になって構成されていて、
  筋束の中に筋原繊維、
 よく言われている筋繊維というのがあります。

 筋繊維=筋原繊維を鍛えることで筋肉が肥大したり、
                強くなったりするんです。
 筋繊維が伸び縮みすることで”力”を生み出されています。

 じゃ、筋肉鍛えましょう!って言いたいのですが、
    実は、自分の意志で鍛えられない筋肉もあります。

     それは、「 平滑筋 」と「 心筋 」
        
    
  平滑筋:心臓以外の内臓を形づくっている筋肉です。
  心 筋:心臓を作っている筋肉です。

     鍛えられる筋肉は? 「 骨格筋 」

  骨格筋:足や手、身体を動かしている筋肉なのです!


 ちなみに、骨格筋は、顕微鏡で観ると、
     横紋模様が見えるので「 横紋筋 」とも呼ばれていますの。
      「 骨格筋 」=「 横紋筋 」

 面白いのが、横紋を持つけど、自分で動かすことができないのが「 心筋 」だそうで。

 自分で鍛えることができない「 心筋 」 と 「 内臓筋 」は疲労しないそう。
     そうですよね、動かしていただいているんですものね、他の筋肉や血管に。


 そして、これらの種類の筋肉と骨を支え得ているのが「 腱 」

 よく言われるのが、「 あきれす腱 」とか・・・聞いたことありませんか?

 「 あきれす腱 」は、ふくらはぎにある腓腹筋とかかとをつなげているんです。

 じゃ、「 靱帯 」って何?って聞かれました。

 腱と作りが似ていて、腱より密度が濃い、結合組織なんです。
 腱は、筋肉と骨の結合でした。
 「 靭帯 」は・・・骨と骨とをつなげてくれているのです!

 骨と骨とが、離れてしまわないように位置を保ってくれているのです。

 関節に筋肉がいっぱいあるか、といわれると・・・あまりなさそうですよね?
 肘とか膝とか・・・ご自身のお身体を観ていただけると、わかります。

 筋肉があまりない理由は、・・・わかりません。
 進化の過程?わかりませんが、動きづらくなっちゃいそうですね。

 例えば、肩。
 鎖骨・上腕・肩甲骨とあります。
 ほぼ浮いているんです。
 もちろん、小円筋や三角筋などで動かしてもらえています、が。

 ほぼ、宙に浮いている、ということは、
   骨が自由に動けちゃうし、離れちゃう!!

 それを、変な方向や離れちゃわないように、
 骨と骨とをつなげているのが、「 靭帯 」なんです。

 野球ひじ とか スポーツされている方、
   肩関節や膝関節、痛いです、って方いらっしゃいます。

 おそらく、負荷がすごいかかっているのでしょう・・・
  関節のご自身の持つ稼働範囲?許容範囲?を越えて無理に力を加えると、
               靱帯が引っ張られちゃう!

      大変な場合は 「 断 裂 」!

           痛い!


  じゃ、どう鍛えたらいいの?ってお話しになりますと。
  
 おススメは、「 遅筋線維=赤筋線維 」を鍛えること、と思います。

 重いものを持ったり、階段を上がったときに、すぐに疲れてしまう方・・・私?
 ぜひ、「 遅筋線維 」に意識を向けてあげてください。
 
 
 「 遅筋線維 」??
   どうしたらいいの???
    また、次回にでもメモしますね。

  ご自身とのお身体とお話しすること、お忘れなく・・・。







     











JUGEMテーマ:身体