2017/12

<< December 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


 

CATEGORIES



LATEST ENTRIES



 

♪ profile ♪
〜 明吏 akari 〜
Gyrokinesis(R) Instructor
FTP Mat Pilates Basic Instructor
PI Ball Pilates Instructor
産前・産後pilates♪



CHECK IT♪ CHECK IT♪

ぴたトレ.com

 

LINKS



Suo amore♪
クリックで救える命がある。

Bit♪Coin♪
簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

amazon♪


 

ARCHIVES

 

RECENT COMMENT

 

ADMIN

 

 折れた!折れた!楽しかったのです。

 

オフタイム、というか上板橋へレッスンに伺う通勤中に起きました。

 

家のドアを鍵締めて、傘をさして、思い出しました。忘れ物。

傘ひらいたまま、ドアの前にストンと置き、ドアを開け、忘れ物を取りに入りました。

出勤には余裕の時間だけれど、のんびりしていると私は、時間がどこにいったの?ということがおきて、余裕が消えた!ってことになるので、パッと傘を拾って、歩きだしたら。

なんか、視界が違う。

 

 

 

 

 

 

そうなんです。

折りたたみ傘が折れてたんです。

 

開いた状態で置いて、そのまま拾ったので、開いているはずなのに!

 

あらららr、と思いながら駅へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家から5分くらい歩くと駅なのですが、家より駅に近いちょっとのところで、「カクンッ」と。左足が。

 

「!」

 

ちょっと気になったけど、そのまま数歩歩いたら、また、「カクンッ」と。

 

これは、やったかな?久しぶりに??と思い、駅のエスカレーターで確認したら、折れてました。

 

ひぇー!っと思いながらも、傘は折れるは、ヒールは折れるわ、で楽しくなってきちゃって。

今度は、いかにへんな歩きかたせずに、午前中のお仕事を乗り切るか、でした。

 

おかげで、日曜の上板橋はサポートに麗泉がいてくれたので、楽しいこの気持ちを彼女にline。

「ゆっくり歩こう」って言ってくれました。

 

彼女に会った途端、また大笑いで彼女に全報告。

「転んだのかと思ったー!」なんて、ことはない、本当に普通にいつも歩く道で折れたんです。

 

会場に入る時、後ろから声をかけられました。いつもレッスン受けてくださる方に。

「先生、左足、パコパコしているわ!」って。

折れっちゃったこと、大爆笑して皆様と共有しましたら、皆様、「さすが鍛えているからねー」って言われました。

 

鍛えているつもりもありませんが、効率的に動くことを身体は覚えているようです。

どこも痛いことなく。

どこもケガすることなく。

 

靴は5年のお付き合い。

雨に負けず、風にも負けず、折れるまで付き合ってくださってありがとうございます。

 

この仕事を始めてからの方がヒールで歩くことが楽しくなったのは、本当です。

 

ヒールが好きな方、より楽しめるように、お身体の使い方覚えましょう!

 

 

最後に、パッカーン♪

 

 

 

いつぶりかしら、折れたの…。

 

 

 

JUGEMテーマ:off time♪


 キレイになりたい!

 

GW、いかがお過ごしでした?

私は、最初と最後に楽しみがありました。

特に、最後の楽しみは…キレイにしていただいたのです。

 

 

ジャーン!っとメイク道具が。

 

汗だくの私を笑顔で迎えてくださったメイクアップアーティストの岸原さん。

 

ダラダラの顔を気持ちよく、汚れ?を落としてくださいました。

そして、化粧水とかいろいろ手際よくキレイにしていただいて。

 

時には、能面?時には、歌舞伎役者のようなメイク過程を歩み、今までの過程がすべて嘘だったかのように、ナチュラル!

 

ぺちゃんこの鼻が、スーッと通って。

いつも、あるのかないのかわからない目が、アイラインゴリゴリ塗らなくてもちゃんと私の目だとわかる。

そして、なんだかキレイオーラもついてきた!!

 

あっという間の2時間弱、で常に「驚き」と「笑い」の時間でした。

岸原さん、本当に楽しい方なんです。かわいいし、動きも。

 

プロの方にメイクしてもらっても、自分好みじゃないとか、自分がいなくなっちゃうとか、たぬきになっちゃうとか、キレイになること断念していたのですが、彼女は私の好みにしっかり合わせて、キレイにしてくださいました!…ヅラヅラ一文で書いちゃいました。通じるかしら。

 

私が理想とするメイクは…ナチュラルなのに手を抜いていない、洗練された女性になりたい!って、メイクだけじゃない憧れの女性像になってしまいました。

 

地肌がキレイな方が成れるもの、っと思っていたので、今回の岸原さんのメイクは私史上最高にキレイにしてくださいました。ありがとうございます。

 

さすが、メイクアップアーティストだけに、岸原さんご自身のメイクが素敵で、ナチュラルなのにしっかり!私の理想じゃないですか!!と、話したら、「5分ですよ」って…さすが、プロ。

私も、素早くできるようになりたい!どうやって?教えて?教えて?とお願いしてみました。

今度、習いに行きます。講座開いてくださいね。

 

 

岸原さんは、ストリートアカデミーの人気講師で、一般の方はストアカからお願いできます。

 

 

 

岸原 幸江さん:ブライダルヘアメイクアーティスト/プライベートサロン Prim beaute 代表責任者


花嫁のヘアメイクやブライダルエステを専属で担当。その後10年に渡る婚礼美容に携わる結婚式会場でのヘアメイクを経て、2013年5月に麻布十番にて完全予約制隠れ家サロンをオープン。現在は六本木へ移転し、サロンワークだけでなく30代からのアンチエイジングエステ&メイクを中心にサロンワークやセミナー講師、海外やメディアでも幅広く活動中。

 

 


2017年秋より渡仏予定、なんですって。すぐ戻ってきます!っておっしゃってくださったかれど、行かれる前に、もう一度会わないと!!

 

今度は、青山に会いに行きます。毎日お会いしたいくらいですが、季節変わる前に会いに行きたいです♪

 

 

 

 


恥ずかしいので、ちっこく。

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:

 


 2017noさくら

 

 

今年は、帰宅途中にちょっとふらっと、北の丸公園♪

 

 

 

 

 

夜の北の丸公園は真っくらなので、足元に気を付けましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:off time♪


 今が一番若いのです。って、2011年に書いてました…。

 私、2011年9月に書いてたんです、この記事。
 ちょっと修正して、upすることにしました。
>>>>

 皆様、お元気ですか?
     私はもちろん、元気。
  元気であること、ありがたいです。
    色々エラーはありますが。
      たまに私と私の体と仲悪くなりますけど、元気に生きてます。
 
    色々痛みを持っている方多いですね。
     そして、その痛みに縛られてしまうこともある。
 例えば・・・
 
  日頃の不調を溜め込んで、身体に来てしまった方。
  普通に気にしなかったけれど、転んだり何かの拍子に身体が痛いって発した方。
  
  運動をバリバリなさって、腹筋もしっかりある!のに、痛みを知ってしまった方。
  運動なんてしてないし、興味もないけれど、身体が不調になってしまった方。
  
  手術をしなければいけないくらいになってしまった方は、
  ・・・さすがに病院に行きましょう。
  
  骨も何も痛んでないけれど、根本筋肉がない方・・・最近多いみたいです。
  妊娠・出産という素敵な機会なのに、持病持ちとなってしまった方。

  arch(反り)が痛い方。
  curl(猫背のように丸まった)が痛い方。
 
                   ・・・人それぞれ。

  私が出来ることは、
   「その痛み to ご自分自身 to 向き合う時間をご一緒すること。」
  そして、
     「 今以上、悪くならない。 今以上に良くなる。 」
 
  今を知らないと、つい欲張るんですよね。
       でも、欲張って、憧れて、諦めないで、生きる。
      あ、でも、クラスでも言ってますけど。
         他人と『 比較 』は no です。
  今の自分より、少しでも何か違うことを見つけて上げる。
    数秒後だって未来です。
       私たちは常に、未来に向かって生きているのです。
    呼吸が楽になった、とか。
      スイッチってもしかして!とか。
       そこから、いつも始めませんか?
         常に、「 0 ゼロ 」 から。
           「 今 」が start。
     

  正直、そんな簡単には治らないと思います。

  だって、今まで溜めてきたんですもの。
  だって、今までご自身の身体と向き合わなかったんですもの。
  ・・・・人それぞれ。


  なので、慌てないで欲しいです。
         ・・・悲観することもある。あるある。
 辛いこと、嫌なことに出会うと、できない理由を探してしまう。

        
  有る時、お客様がこう仰っていました。
          「これも、機会なんだよね」って。


    言って頂けた時、嬉しかったです。
                    本当、感涙でした。
   でも、私、ツイてる♪って思うです。
    今、気づけたこと。
     今、知ったこと。
      今、助かったこと。
       今、できたこと。
 できない理由、面倒くさいってことで、
     見えないこと、知ることができないこと、いっぱいあるんですもの。
 
     「 やらないより、やったほうがいい。」 
        今日が一番若いんだから。
    さー、生きている限り、楽しみましょう♪